水素水サーバー

ウォーターサーバーに取り付けるだけの高濃度水素水サーバーキットです。
業界トップクラス!最大4.1ppmの水素溶存量です。
常に高濃度のできたて水素水がお手軽・便利に楽しめる
ピュアウォーターから生まれたおいしい水素水です。

水素水は、水素分子が豊富に入った水のことです

水素は原子1つ(H)の状態では不安定なので、水素水の中では、水素原子が2個くっついた「水素分子(H2)」という安定した状態で水に入っています。

水素はとても小さいので、身体の隅々までいきわたります。
水素はどれくらい小さいのでしょうか。
原子の中でいちばん小さくて軽い(質量が小さい)原子が、水素原子(H)です。

水素は厚生労働省も認める安全な添加物です

水素は無味無臭で摂り過ぎても溜まることはなく、体外に放出されます。
厚生労働省も認める安全な添加物です。副作用もないと考えられています。

水素水は、美容の分野で大活躍しています

水素はさまざまな分野で活躍しています。特に美容の分野では、水素風呂や水素化粧品など、肌から直接水素を浸透させる方法が行われています。

水素水はペットの飲料水としてもお使いいただけます

結石などができやすいペットに大敵なミネラル分を含まないピュアウォーターで作る水素水は、特におすすめです。

高濃度水素水サーバーの仕組み

トーエルの高濃度水素水サーバーは、大学や医療機関で研究・採用されている水素ガス(H2)を溶存した水素水を生成します。市販されている商品の多くの水素溶存量は1ppm前後ですが、水を電気分解して水素ガスを取り出し、特殊な技術により水素をナノレベルで水に溶け込ませる「気体過飽和方式」を採用することで、最大4.1ppmの溶存を可能にしました。通常水素ガスを溶存させるには大がかりな装置が必要でコストも高くなる為、家庭用生成機などでは採用されません。

一般的な「電気分解方式」(=電極を直接水に差し込み電気分解する)と比較し、濃度以外にも優れた点として下記メリットもあります。

飲料水を直接電気分解しないので水質が変わらず、電極の金属イオンが溶け出す心配がありません。ナノレベルで水素を閉じ込める為、水素が水から抜けにくくなり、より長く溶存されます。

4.1ppmの高濃度水素水が100ml約12円!!※
ウォーターサーバーの利便性をそのままに、美味しい水素水を安心の価格で飲めるのが、トーエルの高濃度水素水サーバーです。

※アルピナ12Lボトル月5本使用の場合、水素水サーバーレンタル料、
定期メンテナンス費込み。約13円(税込)

水素水サーバーレンタル料

●水素水サーバーはトーエルのピュアウォーター専用です。
●水素水サーバーはトーエル配送エリアのお客様のみご利用いただけます。
●初回導入設置料:通常10,000円(税別)/台 11,000円(税込)/台2022年1月1日~2022年3月31日までキャンペーンにつき、半額!更にセット割り適用で0円!
●約2年経過後毎実施の定期メンテナンス料:6,000円(税別)/台 6,600円(税込)/台
●設置後1年以内に引上げの場合解約手数料:10,000円(税別)/台11,000円(税込)/台がかかります。
●ピュアハワイアンご利用のお客様は、直近3ヶ月目でご利用本数が2箱(2ガロン:6本、3ガロン:4本)未満の場合
事務手数料月額800円(税別)/台 880円(税込)/台がかかります。

アルピナウォーター

自然豊かな北アルプスのおいしいお水

2ガロン(7.6L)780円/本(税抜)842円/本(税込)
12L

1,050円/本(税抜)1,134円/本(税込)
サーバー
レンタル料
月額 1,572円/台(税抜)1,729円/台(税込)

ピュアハワイアン

太平洋の真ん中、ハワイのおいしいお水

2ガロン(7.6L)1,370円/本(税抜)1,479円/本(税込)
3ガロン(11.4L)1,800円/本(税抜)1,944円/本(税込)
サーバー
レンタル料
月額1,000円/本(税抜)1,100円/本(税込)

サーバーレンタル料 月々+1,000円(税抜)1,100円(税込)でいつものお水が水素水に!

入浴を1日の中で最も至福の時間に

水素シャボンバス®は、水素発生剤と美容成分配合のバスジェルを組み合わせた、今までに無い水素入浴剤です。
美容成分をたっぷり含んだ泡が水面に膜を張り、お湯と反応し発生する純度99%の水素ガスを、浴槽内のお湯に溶存することを可能にしました。

バスジェルに配合された肌にハリと潤いを与える4種の美容成分が、水素ガスと共に角質層のすみずみまで十分に浸透。ほのかに香るラベンダーの心地よさも加わり、自宅で手軽に全身水素エステができる、ちょっと贅沢なスキンケアです。

「水素」とは、「水素発生剤と浴槽のお湯が反応して発生する水素」のことです。

ご興味のある方はメールにてご連絡ください